脱力系備忘録BloG ホーム  »  記事 » FreeBSDのインストールでディスクパーティションでエラーが出る

FreeBSDのインストールでディスクパーティションでエラーが出る  

FreeBSD9.3KonaLinuxを入れたハードディスクに上書きで新規インストールしようとしたら、ディスクのスライス設定でエラーが出て進めない。
普通なら「Partitioning」画面で「Guided」→「Entire Disk」を選んだら、FreeBSDさんが塩梅良くディスク割りをしてくれるのですが、今回はエラーが出て「MBR」の選択画面が表示される。
で、どれを選んでも結局エラーしか言わない。

はて、困った。

とりあえず、Windowsのディスク管理機能でパーティションを全部削除してから再度試してみたら、インストールCDを入れるのが遅れてHDD起動がかかり、画面に
GRUB!>
見たいな表示が出て止まりました。

GRUB」が原因か?
と思い、フリーのHDD完全削除ソフトを使ってHDD全体をゼロクリア。
それからインストール作業を行うと、成功!

GRUBが入るとMBRを触れなくなるんだろうか?
ん〜GRUBを消すためだけにHDD完全削除は時間がかかりすぎるなあ。
ゲオモバイル ネットで買取
サーバーの最新記事

category: サーバー

tag: インストール  FreeBSD 
コメント: (0)   トラックバック: --

この記事へのコメント

コメントの投稿



※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

アレルシャット 花粉 対策 スプレー イオンでブロック 160回分
フマキラー 花粉対策スプレー

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

▲ Pagetop