脱力系備忘録BloG ホーム  »  記事 » メロン落下防止対策2とトウモロコシ収穫

メロン落下防止対策2とトウモロコシ収穫  

先日メロンの落下防止策としてドンブリ方式を考えてみましたが、面倒くさすぎて却下。そこで、考えた新たなやり方が、これ。
melon-20160807_01.jpg
収穫ネットです。
収穫ネット

メロンを包んで口紐でぶら下げたら完了です。
あらかんたん。

簡単なのでちゃっちゃとメロン3個にネットをかぶせて、トウモロコシを撤去することにしました。

引っこ抜いたトウモロコシに大量のアブラムシが!
melon-20160807_02.jpg
赤丸内にうじゃうじゃといます。
このトウモロコシのおかげか、メロンにはほとんどアブラムシがいなくなりました。
因果関係があるのか、たまたまの気まぐれなのか判りませんが、コンパニオンプランツ効果ということにしておきます。

収穫した実はこちら。
melon-20160807_03.jpg
めちゃ小さいし、すかすか。見た目以上に軽い。

食べてみた。

かなり、甘い。
味はまじでうまいです。が、ここ1ヶ月近く雨が降らず、水もやってないせいか、パサパサしてます。食感はかなり酷いですが、ま、コンパニオンプランツが目的でしたからね。

ところで、トウモロコシは収穫した後の残骸も宝です。
イネ科特有の繊維質の本体は、良質な土壌改良材となります。
適当な大きさにカットして、堆肥作りに活用します。
メロンの最新記事

category: メロン

tag: メロン  トウモロコシ  コンパニオンプランツ 
コメント: (0)   トラックバック: --

この記事へのコメント

コメントの投稿



※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

フルーツメール
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

▲ Pagetop