脱力系備忘録BloG ホーム  »  記事 » 挿し木したブルーベリーをポットに植え替え

挿し木したブルーベリーをポットに植え替え  

ネットでブルーベリーの挿し木のことを調べてみると、新葉が芽吹くということは根が張った証拠とのこと。
そこで、冬を越し葉を広げたブルーベリーの挿し木苗をポットに移植することにしました。

未調整ピートモスをしっかり湿らせ、適当に鹿沼土を入れて混ぜる。

それを苗分用意したビニルポットに入れ準備完了。

それではと、苗を掘り出す・・・・・・ん?

根が・・・・・・ない。

こう、モジャモジャアアアというのを想像していたのですが、糸くずのような、一応根が出ているというのが2本。
それ以外は、白いトゲのようなものが1、2本付いている程度。

おう。よくこれで葉を広げたな・・・。

まあ、せっかくなのでポットに移植しました。
blueberry-20170528_01.jpg
黒いポットがブリジッタ。
ピンクがチャンドラー。
緑がスパルタン。
です。
ブルーベリーの最新記事

category: ブルーベリー

tag: ブルーベリー  チャンドラー  ブリジッタ  スパルタン  挿し木 
コメント: (0)   トラックバック: --

この記事へのコメント

コメントの投稿



※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

セルスタードライブレコーダー CSD-570FH 日本製3年保証 駐車監視 GPS 2.4インチタッチパネル Full HD画質 3年保証 駐車監視 GPS 2.4インチタッチパネル Full HD画質

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

▲ Pagetop